【透明な君と】少女「ねえ、私と一緒にお話してくれる?」男「・・・え?」。学校の校庭で話しかけられた男が、驚いた理由とは・・・そして、教師が話す少女の悲しすぎる秘密とは・・・・

小学校のチャイムが鳴る。

 

放課後の掃除と帰りの会が終わり、あとは家に向かうだけ。

 

僕(雨が降りそう……)

 

窓の向こうには、灰色の雲。

 

早く帰ろうと、ランドセルを背負って教室を出ようとしたその時……背中から声をかけられた。

 

女「ねえ僕ちゃん」

 

僕「ひ……っ!」

 

女「そんなにビックリしないでよ。声が裏返っちゃって、あははっ」

 

僕「い、いきなり声をかけるから……」

 

女「ふふっ、そんなに怖がりなら誘わない方がよかったかな~?」

 

僕「……何のこと?」

 

女「今から学校の中を探検しようって、友達と話していたの」

 

僕「探検って?」

 

女「あ、ただの探検じゃないよ。学校で噂されてる、七不思議を調べるんだよ!」

 

僕「七不思議……」

次のページヘ続く


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です