【人妻の誘惑】女「お茶でもしませんか?」。。。偶然知り合った人妻と付き合うことになった男。しかし、そこにはとんだ誤解が!? やがて男は、女の不可解な言動に隠された、真実に気づいていく・・・

俺22歳
女34歳
メールで知り合って遊ぶ気満々だったんだよね。

 

女は34とは言え、かなりいい体してたのと、大島さと子を20代にして可愛くした感じだったんだ。

 

そりゃもう会ってすぐ一発やっちまうつもりだったんだわ

んで、アポ取り付けて夜中の11時に待ち合わせて、貧乏だった俺は超安ホテルに行ったわけだ。

 

見た目もそこそこだったので、すぐ脱がして押し倒したら、反応もなんか初心だったのでカ〇パーでまくり。

 

実はこの段階では、俺は女の年齢28って聞いてたんだ。

 

6つも鯖読まれてたわけだけど、
ぜんぜんわからんくらいの見た目に体だったんだ。

 

女って怖いよねぇ。

 

まぁ反応も初心だし、

ほかの男の手垢っぽいところがないのが気に入って、ちょくちょく遊べる相手にほしいな~なんて思ったので、けっこうマメにメールしてた。

 

そしたらある日、
実は言ってなかったことがあるの、
怒らないで聞いてくれる?って。

 

まぁ怒るもなにも、こっちは遊びというか28って思い込んでるし、見た目もま○こも悪くないからやれる相手は確保に限るってことで、怒らないよと優しく聞いてあげたわけだ

 

みんなもそうするだろ?

 

んで、まぁいいにくそうにしてるから、

お酒出してやって絶対怒らないよ!

みたいなことを言ってたりしたわけだ。

 

正直、言いたいことあるならさっさと言って、さっさとせっくるしようぜってところだわな。

 

んで、重い口が開いたかと思ったら、実はあたし結婚してるの

ときたもんだ・・・・・
いやいやいやいや、俺遊ぶのはいくらでも遊ぶが、人妻に手を出して慰謝料だなんだって言われるのはいやなので、
そりゃまずいでしょ!ってなるよね。

 

なんて言えばいいのか、ちょっとテンパリ気味だったとこに追い討ちで、

あとね、子供も2人いるの

と来たもんだ。

 

そしてその上、年齢28って言ってたじゃん?
ごめんね、実は34歳なの。

 

干支いっしょなんだよね・・・
怒った?と・・・・
もう開いた口ふさがらないとはこのことかってくらいびっくりしたよ。

 

とりあえずゴタゴタするの嫌だし、

まぁメールの履歴あるから

その日までの段階では既婚者だと知らずに手を出したってことが証明できるので

 

やっちまったことは仕方ないとして、

今後はちょっと夜2人で会うとかだめだね~みたいな話をしてたわけだ。

 

そしたら、昼間で話聞いてもらうだけならいい?ってきたんだよね。

 

まぁ俺も遊びたいさかりだし、

年齢は予想外だったけどそれ以外は

きれいなお姉さまって感じだったから

デートするのはやぶさかではないけど、

若造なもんで貧乏だからそうそう頻繁にお茶するとかできないじゃん。

 

その通りに言ったら、
お茶代くらいは出すから話相手になってほしいんだって。

 

なんか危ないかな~とか思いつつ、お茶代出るなら食費浮くかもしれね~って下心もあってOKしたんだわ。

 

それからは週1くらいでお誘いがきて、でも変にトラブルになるのも嫌だから、
常に喫茶店、しかも俺の知り合いのお店でしか会わないことにしたんだけど、
話してるうちにいろいろ重たい話でてくるわけよ。

 

・旦那は11歳上
・現在喉頭がんで入院中
・子供は女の子が2人で上の子10歳下の子6歳の両方女の子
・旦那の手術とか付き添いとかで疲れ果ててた
・旦那は再々入院までしてて、口に出したくはないけどダメだろう
・この先どうしたらいいかわからない

 

なんてことを言って、

優しそうだったし何かもう忘れたかったからはめはずしたかったんだと。

 

聞けば、18歳から付き合った相手で処女喪失したあげく捨てられて、
その後22歳で旦那と知り合い、結婚から出産、男の経験は俺で3人目だったらしい。

 

初心な反応もうなづけるなぁと変な納得をしてしまったよ。

 

だって、ク〇ニされたのがはじめてだったとか言うんだぜ。

 

可愛い嫁なのに旦那なにやってたんだと

 

まぁそうやってちょくちょく会って話しは聞いてたんだが、
毎回喫茶店の定食をご馳走になってて、食費が浮いてラッキーくらいの感じだったわけだ。

 

なので、ある程度は感謝の気持ちも持ってたわけで、話くらいはいくらでも聞くから、家のこと、旦那のことがんばりな!って励ましてた感じ。

 

誓って言うが、既婚者だと知ってからは指一本触れてない。

 

ち〇こ1本触れたとかお約束も言わないから安心しろw

 

聞いてくれる人もいるみたいだし、一応想像つきやすいように俺のスペックも書いとく。

 


22歳
学校でて就職したばっかり
貧乏
顔は中の下
170/56でけっこう細かったのかな
まぁどこにでもいそうなやつだったわけだ

 


34歳
専業主婦
余命がないであろう旦那と子供が2人
がん特約だかで保険金がけっこうはいってるらしく、とりあえず生活には困らない
旦那は結構高収入
持ちマンション
旦那に愛情がないわけじゃないけど、とにかく日々に疲れててなにかに押しつぶされそうと感じてた

 

まぁそんなこんなで、
たまに喫茶店で飯食わしてもらう以外はメールで話す日々が続いてたんだよね。

 

俺からメールすることもあったし、
あっちからは頻繁にメールが来てたんだけど、ある日突然メールが返ってこなくなった。

 

まぁ俺と会ったりするのに
不毛なことに気がついたんだろうな~
なんて思いながら、それならそれで仕方ないとおもって忘れかけて1週間ほどたったところでメールがきた。

 

なんか1週間ちょっとってところで、嫌な予感はしてたんだけど

 

案の定

 

先週亡くなりました、メール返せなくてごめんなさい
まだいろいろとゴタゴタしてるんですが、気持ちを吐き出したいときわがまま聞いてもらっていいですか?

 

ってメールがきたんだよ。

 

俺身近な人が亡くなった経験ないから、なんていえばいいか分からなかったんだけど、やっぱり抱いたことのある女で、話を聞いてたりして事情をしってたりすると、弱ってるのをほっとけないって、変な男気スイッチが動作したんだよね。

 

いろいろ大変そうですが、

がんばってください

僕が何か言えることもないけれど、

吐き出したいときは

いくらでもメールしてきてください

やらなきゃいけないこと、手続き、

いろんなことが済んだら、

またご飯でも食べましょう

いつもご馳走になってたので、

次は僕が招待しますね

 

なんてちょっとかっこつけたつもりのメール送ってたんだよね。

 

まぁそれからもちょくちょくメールはきてたんだけど、そこから1ヶ月以上は会うことはなかったよ。

 

たぶん本人は49日と納骨済むまではケジメって考えてたんだろうな。

 

直接聞いたこともないし、そっとしとくほうがいいかな~ってのもあったから今となってはわかんないんだけどさ。

 

で、久しぶりに来たメールでお茶でもしませんか?ってことになったので、
前にメールで宣言してた通りに俺がおごる形でランチに行ったわけだ。

 

夜はバーになるところで、
実はけっこう名物メニューがあるので
有名だった店なんだが、
知り合いがやってるってのを利用して、
昼間は出ないはずのメニューを
無理やりだしてもらったりしてちょっとかっこつけてみたりした。

 

まぁそんな感じで、ちょくちょく会ってたんだけど、やっぱり亡くなった人のこと考えると
未亡人とは言え、手出しするのは気が引けるとかあるわけで、清いお付き合いだったんだが、
3ヶ月くらいたったころ、子供が2人そろって祖父の家に泊まりにいくので、その日ご招待したいなんて話が出てきた。

 

内心、家はまずいよなぁ・・・

なんて思わんでもなかったんだけど、

まぁお互い清いままで

話し相手だったのもあるので、

数回のお誘いに負けてご招待を受けてしまった

 

当日行ってみたら、
かなりすごいマンションで俺超場違い!
とかなり慌てたのを今でも鮮明に覚えてるよ。

 

11階だったから景色もいいし、家具とかお金かかってるし、4LDKなんだけど
リビングが超広かった。

 

本皮のコーナーソファーとかでっかいTVとかあって、なんかお金持ちの家!って感じたよ。

 

手料理を振舞われたんだけど、
なんかすごく上手で、
旦那の病気とかなかったらきっと幸せな家族だったんだろうな~
なんて、ちょっと感慨深く思ってみたり。

 

子供の写真なんかも飾ってあったけど、
2人とも母親似でものすげーかわいいの。

 

俺ロリコン属性はないが、
上の子が特に大人びてるのもあって、
ちょっとだけドキドキしたよ。

 

んで、お酒だしてくれたりしてくつろいでたんだけど、
急に真面目な顔してちょっと別の部屋に来てほしいとか言われて、
これ俺やばくね?とか思ったんだけど、真剣にお願いするので、
押し切られてしまい、別室へつれてかれたんだ。

 

どうやって回避すればいいか、

頭のなかグルグルだったんだけど、

部屋に入ってみたらびっくり、

仏間だったんだよね。

 

正直、存命中に知らなかったとは言え
体の関係があったわけだから、
若造の俺にとっちゃ良心の呵責やら、
居心地の悪さやらでちょっと困ったんだけど、
女が座布団出して座ってほしいって言うので、
言われるがままに正座して座ったんだ。

 

女は仏壇の前に正座して、俺のほうを向いて粛々と語るわけよ。

 

自分が辛さから逃げるために、

騙してしまってごめんなさい

2人の前で、2人にちゃんと謝らないと、

先に進めないので、無理を言いました

って、

それから仏壇に向き直って

 

あなたが存命中にこの人と浮気をしました。

でも、この人は悪くなくて、

あたしがこの人を騙してたんです。

辛かったって言い訳にならないのは分かってますし、

一番支えないといけない時なのに逃げてしまってごめんなさい

謝って許されることでないのは分かっていますが、

本当にごめんなさい

 

仏壇に向かって土下座してる。

 

まぁそんな一部始終を見せられて、

そのあとお線香をお願いしますとか言われて、

知らなかったとは言え間男になってしまった俺が

線香ってどうなんだろ?とかおもいながらも、

見よう見まねで手を合わしたわけだ。

 

で、女が仏壇に向かって言うわけよ。

 

あなたはきっと許してくれないことは分かっていますが、
こうしてケジメをつけようと思ったのは、あたしがこの人のことを好きになってしまったからです
本当にごめんなさい

ってまた深々と土下座。

 

で、俺のほうに向き直ってあたしの気持ちは今言ったとおりです。

 

もちろん年の差もあるから、あなたの将来を縛る気はありません。

 

きっと相応の年のいい人ができれば去っていくこともわかっていますが、
ちょっとの間だけでも心の支えになってほしいんですって言われたわけだ。

 

同じ干支で一回りも上の女相手でしかもコブ2とか、

いくら俺の男気スイッチがたくさんあっても、無理だろ~とか思いつつも

2ちゃん的にはきっと突っ込みどころいっぱいだとしても、

仏壇の前でしっかり懺悔する姿にちょっとほだされてたりもしたんだよね。

 

でもまぁ、やっぱ腰は引けるわな、ちょっと考えさせてほしいって即答は避けたんだよ。

 

結局さ、体の関係は抜きにして彼女の料理のうまさとか
よく片付いた家の中とか、自分の都合とは言え、きちんと懺悔する姿とか
そういうので好感を持ってたのは事実なんだな。

 

実際、会って話してるときってのは楽しくないわけじゃなかったし。

 

そのスイッチは押しちゃいけない!って思ってたんだけど、
いつの間にか男気スイッチが押されてて、

今までと同じく話し相手として、続けていきましょうって返事しちゃったんだよね。

 

まぁそんなわけで、友達っぽく付き合う感じになってから、
いつの間にか彼女のオペレーションなし崩しが発動してたんだが、
若造な俺は気がつくことなくずるずると

 

・平日に家にご招待を受けて午後から遊びに行ったら、学校から帰ってきた子供とご対面

 

・仕事しないのはよくないといい始めて、就職活動するのに巻き込まれ、いろいろとお手伝い

 

・仕事きまったけど、会社でPC使うし子供もやりたがってるから買おうと思う、どれ買うべきか教えて

 

・PC設置できな~い

 

・PC使い方わからないから教えて~

 

まぁこの辺がオペレーションなし崩しの第一段階だろうか。

 

・上の子が熱だしてるんだけど、買い物行く間だけでいいから見ててほしい
このころには、もう下の子はかなりなついてたんだな。

 

お馬さんやって!とかいわれて、けっこう遊んであげたよ。

 

 

・下の子が俺くんとお風呂入る~っていいだして、じゃあみんなではいっちゃいなさい!って上の子も

いやいやいやいや、ちょっとまて!

下の子は小1だからまだいいとして、

上の子4年生だろ?まずいだろ!

てか、上の子は嫌がるでしょ!

なんて言ってたんだけど、

普通に3人で入ることになったり。

 

下の子に、お父さんのより大きいとか
マジでいわれて、これどういうプレイですか!みたいな・・・・

 

断っておくが、俺は断じてロリコン属性はない!
むしろ大人の女のほうが好きなんだ!

 

・上の子が苦手な勉強があるらしく、ちょっと見てあげてほしい
一応学校出たばっかりだし、A欄までは行かないけど、そこそこいい学校でもあったから勉強は得意だった
女の子らしく算数が苦手で、丁寧に教えたらちょっと見る目が変わってたなぁ

 

・3月とか4月に、デートしましょう!今日は正装で!って誘われて、スーツ着ていったら上の子の卒業式

 

・入学式のお祝いの会食
まぁこの時点でわかると思うけど、4年生からずるずると2年経過してるわけですよ。

 

居心地の良さとか、食事のおいしさとか、団欒みたいな空気で、
子供のころの家庭環境が悪かった俺はそういう幸せに舞い上がってたのかもしれんね。

 

週のうち、半分くらいは彼女の家に泊まる生活になってたんだな。

 

とはいえ、旦那と使ってた寝室に
立ち入るのも居心地が悪いので、
俺ずっとソファーで寝てたけど。

 

もちろん、彼女のことは嫌いじゃなかったし、幸せな環境もうれしかったけど
さすがに1回り上で子供2人は手を出したらやばいフラグだよな~って思ってたから、
2年間一切性交渉はなしだ。

 

自分の部屋に帰った日に、一生懸命抜いてたよ。

 

信じられんことだか、なぜか彼女に操立ててて、ちゃんと自分が好きになれる相手とであって
しっかり分かれるまでは他の女と遊ぶのはやめとこうとか思ってたんだな、当時の俺

 

そんなわけで24にして、なぜか12歳と8歳の娘の父親役をやることになったわけだが、
まぁそれなりに満足はしてたんだよ。

 

性的な部分はさておき、毎日幸せだったからね。

 

 

でも、それも長くは続かなかったんだわ。

 

上の子が中学に上がったときに、また2人とも祖父の家に数日泊まりにいくことになった。

 

まぁせっかく大人だけだから、たまには飲みに行きましょうなんてことになって、
そんなに都会ではないけどそこそこの盛り場まで出て飲んでたわけだ。

 

いい気分だったので、
隙があったのか連れ込まれてしまいました。

 

ラブホテルに酔った勢いと

久しぶりの女と肌を合わせる感覚に

理性が吹っ飛んで、気がついたらやってましたよ。

 

その時って俺24女36なんだが、見た目的にはまだover30には見えなかったんだよ。

 

しかも2年前にしたときから男経験は増えてないわけだし、やっぱり初心なんだわ。

 

ク〇ニしようとすると恥ずかしがって足閉じようとして力はいっちゃうところとか、
でも結局気持ちよくて声漏れちゃうところとか、なんかいじめたくなるんだよね。

 

そりゃもう、俺のテクニック総動員だわ。

 

ク〇ニはクリを狙って刺激し続けてるが、

当然ながら右手中指は中を刺激。

 

そういうことされたことないとは本人談だが、反応的に嘘はいってなさそうだった。

 

俺、けっこうSなので、痛いとかはしないけど、感じまくってるともっと責めたくなるんだよね。

 

これでもかってくらいクリ責めしてたら、漏らしちゃった。

 

我慢できなかったらしいんだけど恥ずかしくて泣いてるの。

 

なんか、もう酔った勢いとは言え、特大男気スイッチが押されてしまったわけですよ。

 

後ろから抱きかかえながら、髪の毛なでたりしつつ、ちょっと濃厚なキスしたり。

 

36のBBAのはずなのに妙に可愛く見えて

とにかく守らなきゃ!みたいな気持ちになっちゃったんだな。

 

だから、今までの遊びの女関係とは違ってとにかく大事に、壊れ物に触れるような気持ちでいたんだ。

 

でも、そこはやっぱりSの俺だから、いろいろ開発するのも楽しみになっちゃって、
騎上位もバックも俺が初めて仕込んだらしい。

 

騙されてなければだが

でもまぁ、あそこまで初心な反応だから騙されてはないと思うんだ。

 

仮に騙されてたとしても、そこまで上手に騙してくれてたなら、本望。

 

そんなこんなで、騎上位仕込むときは、

お作法として自分でまたがって、

自分で入れるのが常識!って教えたし

腰の振り方も中腰できちんと振れるように仕込んだ。

 

バックの腰の振り方もなかなか上手になったんだぜ、36なのに初心で可愛い女を仕込むってギャップで萌え死にしそうだったわ

 

酒が入ってるから冷静じゃないのもあるんだろうけど、
2年ぶりのセックルに挿入を少し痛がってたりするところも変な萌えポイントだったし、
ア〇ルもちょっと責めたら恥ずかしがってたわりにまんざらでもなかったりして、
とにかくいろいろと萌えポイントが多すぎて、大変だったわな。

 

そんなわけで、ゴム着だが気持ちよくイったあとに
やっちまった~って思ったね。

 

なんつ~かリアルに賢者モードになってしまったわけだよ。

 

結婚・・・・ないわぁ・・・・
これ、きっと迫られるよなぁ・・・・
どう切り抜けよう・・・・

みたいなこと考えてた。

 

たぶんさ、あの時俺かなり態度悪かったと思うんだ。

 

そんなこと考えてるもんだから、終わってすぐタバコふかしたけど、気分いいもんじゃないよね。

 

そしたらさ、彼女が泣くわけよ。

 

俺も慌てて、タバコ消したんだけど、
何も言わずに泣いてるからあせったさ。

 

必死でなだめてどうしたの?って聞くと、

やっと手出してくれたから嬉し泣きって笑うんだわ。

 

父親のいない家庭が暗く沈まずに生活できてるのはあなたのおかげ。

 

父親ではないけど子供たちの兄のような存在でいることにあなたの時間を費やしてくれてるのにあたしは何も返せてない。

 

あたしはあなたのことが好きだけど、あなたの人生を浪費させることがすごく罪悪感がある。

 

なのに、別に彼女をつくるわけでもなく、なのにあなたからは他の女の匂いがしない。

 

もっとあたしを都合よく使ってくれてもいいのに、何もしてこない。

 

あの人のお仏壇の前で言った通り、あたしはあなたの人生を縛る気はないの。

 

でも、返しきれないほどの幸せをもらってるんだから、あなたはいいとこ取りしてくれていいのよ。

 

って笑うんだよね。

 

そんなこと言われて響かない男っているのかな?
俺はもう、完全にやられちゃったわけだよ。

 

3人まとめて守らなきゃ!って思ってしまって、24歳なんて若いからすぐ考えが飛躍しちゃうんだよね。

 

その日は何も言わずにすごしたけど、
結局数日後に、結婚申し込んでた

 

一回り上とか子供ありとか考えることはあったんだけど、

そこまで俺のこと考えてくれてて大事に思ってくれてるってなかなかないじゃん?

プロポーズも若造にしてはがんばってシチュエーション作ったし、

子供たちにはこっそり、毎日帰ってきてもいい?とか聞いてOKもらってたりした

気持ちもあるわけだし、

断られる要素がねぇぇぇぇぇぇぇ!

って必勝の構えでプロポーズしたんだが、
彼女からの答えはごめんなさいだったんだよね。

 

今のあなたは浮かれてるだけ。

 

もちろんあたしはあなたのことが好きだし感謝もしてる。

 

でも、結婚していっしょに暮らせば、あの人のことを思い出すあたしもいることを実感させられるのよ?
それに一回り上って簡単じゃないと思う。

 

あなたは自分の血がつながった子供を抱けないのよ?
そんな縛り方したくないの。

 

それに、結婚で縛ったのにあたしより若い人に心を奪われていくあなたを見ることになったら惨めじゃない?
若いってことはそうやって心を奪われることがあるってことなのよ。

 

だから縛らない。

 

好きな人できるまででいいから、家族のように過ごしてほしいだけ。

 

あたしはきっともうあなた以外に好きな人は作らないけど、あなたを縛りたくないのも本心なの。

 

わかってね。

 

 

って言われた。

 

それでも引き下がらなかったら、
10年後に同じ事を言えたら考えるっていわれて笑って流されたよ。

 

ちょっと泣いてたりもした。

 

家族のつもりで過ごすって意味ならうちに引っ越してきてもいいよ。

 

って言われて、そのままずるずると同居状態で日がたってしまった。

 

彼女的に、パートナーとしてではなく家族として同居となったケジメってことで、
家のなかでのセックルは絶対NGだったんだけど、俺も自分の気持ちを整理して
プロポーズまでしたわけだから、やっぱり抱きたくなるじゃん?
ちょくちょくデートしてラブホに行ったりしてたわけだわ。

 

だから、彼女がどう思っていても、俺の中では彼女はパートナーだったんだよね。

 

大事にも思ってたし、10年後にも同じこと言おうと思ってたわけだ。

 

同居もしてるし、お金かからないわけじゃないだろうと、途中からずーっと自分の小遣いを除いて給料全額入れてたりもしたさ。

 

最初は受け取らなかったんだけど、何回も渡してるうちに根負けして、必要経費だけいただいて、あとは貯金しとくねって。

 

よくできた彼女です。

 

まぁそんな幸せな日々はあっという間に過ぎて俺32、彼女44。

 

さすがに彼女もちょっと老けてきたな~って見た目になってたけど、これだけ長くいっしょにいれば
そういうところじゃない部分でつながってるのな。

 

控えめで、俺の将来ばっかり考えてる彼女のことが大切でまだまだバカップルみたいすごしてたんだ。

 

子供も大きいので2人で頻繁に飲みに出たりしやすくなったんだが、なぜかラブホに誘っても断られるようになった。

 

体調が悪いからとか、気分じゃないからとか。

 

気分じゃないは、まぁそういう時があっても仕方ないけど、飲みに出てるのに体調悪いで断られるのはいまいち納得できないよね。

 

レスだけでどうこうなる関係じゃないとは思ってたけど、それでもやっぱり俺としちゃ不満はたまる。

 

ちょっとした言い争いなんかもするようになった。

 

タイミングも悪かったんだけど、その時仕事の関係で半年ほど遠くに出張しないといけなくなって、
いろんなことに納得できないまま単身赴任してたんだ。

 

月1くらいで帰ってはいたんだけど、俺が馬鹿なのな。

 

彼女がうまく隠してたとは言え、ぜんぜん変化にきがつかなかったの。

 

半年の長期出張終わって帰ってきたときには、彼女やせ細ってた。

 

もともとスレンダーなんだが、もう痩せ衰えてた。

 

出張中、俺が帰るときだけ化粧とかで隠してたのね。

 

ちょっと大きめのプロジェクトの出張だったから、けっこうマジで打ち込みたいって話してたこともあって
彼女なりの気遣いだったんだろうね。

 

気がつけなかった俺今でもぶん殴りたいよ。

 

まぁ結論から言うと、彼女もガンだったわけだ。

 

しかも進行早くてオペできないレベル。

 

俺が出張から帰るの待って入院の日とか、全部段取り済み。

 

俺なんのためにそこにいたのかわかんないよね・・・・

 

腹立たしいやら情けないやらで、本当にどうしていいかわからなかったんだけど、彼女と話したさ。

 

体の異変は俺の出張前、飲みに出たころから気がついてたの?
気がついてたからセックスを拒んだの?
手術とかがんばろうよ?
いてくれなきゃこまるよ。

 

なんでそんなにあきらめてるんだよ。

 

なんかやれることあるでしょうが!
本当に大事に思ってるのに、
なんでそんななの?
もう何を言いたいか分からなくなってた。

 

彼女曰く、異変に気がついたのは俺が出張に出てからだったらしい。

 

忙しさにかまけて、ちょっとほったらかしてたらどんどんひどくなるので、
しかたなく受診したところガン発覚。

 

しかもけっこう進行してて転移もある。

 

ガンの旦那を裏切った自分への報いだから仕方ないねと、変に往生際がいいの。

 

俺が鈍感から気がつかなかったんだけど、ものすごい薬の量なんだぜ。

 

医者に頼んで入院を俺が帰るまで待ってくれって。

 

ふざけんなだよね・・・・

 

入院中に彼女言うんだ。

 

あたしはしちゃいけないことをした。

 

その報いがこれならしかたない。

 

それでも、あなたと一緒に生活できて幸せだったんだよ。

 

感謝の気持ちでいっぱいだもん。

 

 

そんなこと言ってたよ。

 

で、いつどうなってもいいように寝室の収納の中にある封筒持ってきてくれって。

 

言われるがままに家に帰って踏み入れたことのなかった寝室に初めて入ったんだ。

 

ベッドサイドに旦那の写真があったんだけど、その横には俺と撮った写真飾ってあったな。

 

封筒を回収して病院に持っていったら中から通帳出てきたんだ。

 

俺が渡してた給料から必要経費除いた分全部貯金してたらしい。

 

すごい金額なの・・・・

 

俺そのときまで知らなかったんだが、住宅ローンて保険がセットなんだってね。

 

旦那が亡くなった時に残りのローンは保険で一括支払いされるんだって。

 

だから必要経費なんて食費と光熱費だけなのよ、って。

 

あなたの人生のためにしっかり使ってくださいって笑ってるんだよ。

 

なんなんだろうね、この人・・・・

 

そんなお金より、彼女が生きててくれるほうがうれしいじゃん。

 

医者に掛け合って手術できないかとか、彼女の説得とか、とにかくもう本当に一生懸命だったんだよね。

 

貯金全額つかってもいいから!って保険適応外の薬とか調べたりしてさ。

 

 

結局彼女は手術だけは同意してくれたよ。

 

保険適応外の薬は絶対に嫌だって。

 

でもさ、生きててほしいかったんだよ。

 

なんでわかってくれないのって、泣いたんだ。

 

でもダメだった。

 

結局手術だけはしたよ。

 

開けて閉じただけ。

 

それから1年くらい、入院生活続いたんだ。

 

家のことは上の娘がやってくれてるから大丈夫だったんだけど、
大学生で遊びたいだろうに俺が家事あんまり得意じゃないからって、まっすぐ帰ってきてた。

 

俺もっとしっかりしなきゃって思ったなぁ。

 

 

彼女含む3人を守ろうって思ったわけだから、収入なくすわけにはいかないし仕事はしてたんだけど、
あのころの俺ってマジひどい給料泥棒だったと思う。

 

外回りなのにサボって病院いってたりしたもの。

 

 

俺が34なったばっかりのころ。

 

日曜日に付き添っててたんだけど、いろんな昔話するのよ。

 

手を出してほしかったのにぜんぜんきがつかない鈍感なんだから!とか
あたしからラブホに連れ込むのとか、すごく緊張したんだから!とか
まぁ鈍感については申し開きできないくらい鈍感だよね。

 

半年の間なにも気がつかなかったんだから。

 

鈍感もいいかげんにしないと、いろんなとこでうらまれるよ~ってちゃかされたりもしたよ。

 

それから1週間後に彼女は永眠しました。

 

それが今から2年前のお話。

 

 

彼女が最後に言った言葉は、

 

鈍感を指摘してあげたのに、まだ気がつかないのね
あたしのことは気にしなくていいから、ちゃんと考えて答えてあげてね

 

でした。

 

いろんなことが辛くて、気力もでなかったんだけど、
それでも大学卒業したばっかりの娘はもっと辛いんだってがんばったんだよね。

 

喪主ができず、表立って葬儀に参列できない立場なのが本当に悲しかったよ。

 

いろいろなことで多忙に押し流されて、

どうにか生きてたわけだけれども、

彼女の最後の言葉が分からないまま

納骨を終え半年くらいすぎたかな、

上の娘から告白されました。

 

彼女の最後の言葉に合点がいったわけです。

 

俺にとっては、
娘というか妹みたいな間隔でしかなかったので、びっくりでした。

 

彼女とは一回り離れてたけど、
娘とも一回り離れてて、
俺の気持ちを抜きにしたって、
一回りって年齢差は、
簡単に埋まるものじゃないとか考えて、
彼女もずっとこんな気持ちをもってたんだな~と実感してしまいました。

 

冗談ぽくごまかして、ちゃんと好きな人見つけなさいって諭しました。

 

母親と娘とかそれどんなエロゲって感じだしやっぱり保護者でいるべきだと思った去年でした。

 

さて、最後です。

 

今俺は36歳。

 

相変わらず、一緒には住んでますが戸籍は独身です。

 

変な関係ですよね。

 

今日は彼女の命日でした。

 

上の娘から一通の手紙を見せられました。

 

懐かしい彼女の字です。

 

要約すると、上の娘に対する僕と彼女の馴れ初めから旦那に対する裏切りの告白と懺悔でした。

 

上の娘は、彼女が存命中に僕への気持ちを彼女に相談していたらしいのです。

 

僕と彼女の関係を全て理解した上での告白でした。

 

首を立てに振らない場合はこれを渡してくださいと彼女の字で書いてあり、
俺宛の手紙もありました。

 

 

ちゃんと考えてあげてください。

 

あたしたちの事を知って、それでも告白したなら本気なのでしょう。

 

娘の相談を聞いたことで、あたしの役目は終わりました。

 

とっても大好きであなたに抱かれたいと思っていたのは本当だけど、
あなたと娘と、将来ある2人のことを思うとあたしはもうあなたに抱かれることはできないという結論だったのです。

 

あのころ何回もことわっちゃってごめんね。

 

本当はいっぱいしたかったんだよ。

 

病床でこんなもの書いてたらしいです。

 

全てを知って、それでも気持ちを持っていてくれた娘に僕はきちんと答える必要がありますよね。

 

明日までに答えを出そうと思います。

 

長々ありがとうございました。

 

ちょっとどうするべきか冷静に考えたく、
語らせていただきました。

 

実話ですが、信じる信じないはお任せします。

 

僕の彼女に対する気持ちは本物でしたが、
いろんな意味で大変な出来事に付き合いました。

 

まだ彼女のことを思うと泣ける自分がいますが、
娘達の保護者として生きるか、それとも別の選択をするか、
どちらにしても後ろ向きばかりではいられません。

 

吐き出す場があってよかったとおもいます。

 

ありがとうございました。

 

 

・で、どうするつもり?

 

・ところでご近所や友達、双方の親族にはどんな関係だとおもわれてるんだ?

 

俺はもう家庭環境悪かったから、ほぼ断絶状態だなぁ
近況も伝えてないしあんまり伝える気ないんだよな。

 

彼女の親は母親だけ生きてるみたい。

 

実家がけっこう遠くだから俺のことは話だけだけど、一応母親にのみ彼女が話しててくれたようだわ。

 

電話でだけどいろいろ感謝されたよ。

 

自分でも変な関係だって思うよw旦那の親は亡くなってるね。

 

彼女の親しい友達には俺のことは話してたみたい。

 

俺の友達には、彼女って言わないでくれって必死で頼まれた。

 

ご近所さんはたぶん変におもってるかもだけど、そんなに近所づきあいうるさいとこでもないみたい。

 

分譲マンションてそんなもんなのかねぇ。

 

なんか中途半端だなあw
そりゃ難しい選択だろうし色々いきなり割り切れるもんじゃ無いだろうが
ようするに1はいまのまま過ごして娘に好きな人ができたら快く送り出してやろうとか考えてるんだろ?
自分はどうだったんだよ
娘が現状維持に納得して12年たてば36だぞ
その時娘には子供もいなければ夫もいないのか?
今言ってることはお前に都合のいい相手になれって言ってるんじゃないのか?
多少時間かけてでも女としてみて一緒に生きて行こうってんんじゃないなら
関係をキッパリ切ってやった方がいいんじゃね?

 

いくら俺でも12年はほっとかないけどさ。

 

でも、昔彼女が言った、結婚で縛ったのにあたしより若い人に心を奪われていくあなたを見ることになったら惨めじゃない?
若いってことはそうやって心を奪われることがあるってことなのよ。

 

だから縛らない。

 

これがすごく実感できるんだよね・・・・
24歳って若いじゃん?
娘はすくなくとも20歳以前から俺のことが好きだったわけで、ぜんぜん他の男みてないんじゃないの?って。

 

もしかして俺が知らないだけかもしれんけど、高校生の頃とか彼氏いたって話は聞いたことないしさ・・・24歳の女性ってどうなのよ?
冷静に考えて相手を一生の伴侶と決める判断力がしっかり備わってるものなの?
俺そんな年齢の相手と恋愛経験はないんだよ。

 

日中あったことを手短に。

 

下の娘からメールきたんだ。

 

・お母さんのことはまだ好き?
YES

・お姉ちゃん俺くんのこと好きだよ?
お、おう・・・・

・でもお姉ちゃん、お母さんのことも大好きなんだよね。

だよね・・・・

 

・わたしは俺くんは家族としてしか見てないけど、今のままだとバージンロードで手を引いてもらうには肩書き足りないんだよね
ちょ・・・おま・・・ そんな相手いるのか?

 

・俺くんとお母さんがどういう関係だったかもなんとなくわかるけど、それを飲み込んでのお姉ちゃんの気持ちも理解してあげてね
ですよね・・・なんてやりとりをいくつか。

 

どうやら賛成らしい。

 

なんだか、一番ちゃんとできてないのって俺じゃねーか?って気がしてきたよ。

 

姉とのお話

 

・僕まだお母さんのこと大好きなんだよね
うん、知ってる。だから好きなんだ。

 

・でも、告白はうれしかった
(/ω\)

 

・正直言うと、最近はもう、妹と違って、姉のことを女って意識しちゃわないわけでもない
う、うん・・・・・

 

・でも、僕とお母さんの事を知ってる人からすれば倫理観を疑われかねない
それは・・・・

 

・僕にとって一番つらいのは、君たちの人生にかかわれなくなる事なんだ

 

・姉は倫理観のようなものに負けないでいられると思う?
一緒なら大丈夫だと思うかいつまんで言うとこんな感じ。

 

妹とのお話

 

・俺くんさ、鈍感だよね
鈍感力には定評があります、さーせん

 

・どーすんの?
決めてたとしても先に言うべき相手違うよね

 

・お兄ちゃんにしては年離れてるし、お父さんにしてはちょっと頼りないけど、私にとってはもう大事な家族なんだよね
ありがとう

 

・でも、この家を客観的に説明したら親を亡くした若くて美人姉妹とそこに居候する中年男じゃん?私も姉もそんなこと思ってないけどさ
だよね・・・

 

・彼氏を紹介しようにも、彼氏に紹介しにくい俺くんの立場って微妙じゃんね・・・
彼氏いるのか?どこのどいつだ!つれてこおおおおおおい!

 

・姉の旦那さんってポジションも考えてよ、ヴァージンロードで手をとってもらいたいってのもあるんだから
だから、相手だれなんだああああああ

 

・お姉ちゃんから聞いたけど、ずっとお母さんのベッド使わずにいたって本当?
うん、まぁ妹との約束だからなぁ・・・
でもごめん、昨日約束破った。

ほんとごめん

 

・姉から聞いてるから気にしてないよ
お、おう・・・

 

・お姉ちゃんと一緒なら使っていいよ、きっとお母さんも喜ぶよ
いや、まだ結論出したわけじゃないんだけど・・・

 

・でも家の中でしないでね
いや、だから結論はまだだと!

 

どうも妹にはからかわれてる感が・・・
まぁ性格なんだろうかね、会話もテンポいいしコミュ力も高いし2人姉妹といえ末っ子スキルというやつだろうか。

 

そして、あとで気がついたけど彼氏の有無ははぐらかされてたwwwwwwあと部屋から出てく時にぼそっと爆弾発言してきよった

お姉ちゃん、たぶん俺くんが彼氏になれば初彼氏だよ ニヤニヤ

 

3人でのお話

 

・急に環境を変えるのは怖いし、僕にとっては今のところ保護者って感覚が強い

・でも姉の気持ちはうれしいし前向きに考える

・だからこんな中年男でもよかったら、付き合ってやってください

 

なんて事をちゃんと言ったよ。

 

緊張するもんだね。

 

姉は泣いてたし、妹は喜んでた。

 

これでよかったんだなってちょっと思えたよ。

 

あとはまぁ、雑談やらしながら妹が出してきたお酒をちょっと飲んでたんだけど、
昨日徹夜してるからか、眠気MAXで姉に連れられて彼女のベッドで寝てたらしい。

 

さっき目が覚めたら、彼女にそっくりな姉の寝顔がすぐそばにあってびっくりした。

 

まだ、何もしてないぞ。

 

もうしばらくは俺も彼女に対する気持ちの整理が必要だし、
墓参りと彼女の祖母にきちんと話して許しを得てからじゃないと先にすすめないよ。

 

ちなみに、姉の気持ちは18歳のときからだったらしい。

 

6年越しとはまいった・・・・そして、飲んでるとはいえ爆弾発言をいくつかばら撒いて、それでも憎めない妹はいいキャラしてるよ。

 

そんなわけで、とりあえず今後の方針がきまっただけなので、
不満に思う人もいるかも知れんけど、これが今の俺にできる最大限の誠意なので勘弁しておくれ。

 

いろいろと片付けないといけないしがらみもあるはずだし、
2人でゆっくりやってくさ。

 

今日は有給とってるので、
姉の仕事終わりを待ってちょっと出かけてくるよ。

 

準備もあるし、あんまりここで長々やっても仕方ないしね。

 

変に勘ぐるなよ?
デートではあるけど、俺の気持ちがまだ追いつかないからエロはない!wwwみんなありがとな。

 

あと、この場を借りて

スレタイとは言えBBAとか書いちゃってごめんなさい。

 

出会ったばかりのころは、そういう風に思ってたけど、
日々惹かれていき、心からの愛情を持っていたのも本当です。

 

いろんなことに鈍感で、体調の変化に気づけずにごめんなさい。

 

本当に大好きでした。

 


幸せになれよ

 

おつかれ

家族守って幸せになれよ!

 


幸せにしたれよ!

 

感動した‼

 

イイハナシダナー

 

幸せになれよな

 

 

お幸せに。

 

幸せになれよ

 

 

引用元:

BBAに引っかかって大変だった話をする

https://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1351421259/

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です